スキャンサービスのことならスキャニング代行の雲紙舎
お見積り・ご相談
電話番号03-5829-4150
(平日10〜18時)

国立国会図書館
デジタルコレクション対応
冊子のスキャンデータ化

専用のKONICA PS5000C MK2のスキャナーを使用
可逆・非可逆圧縮のJPEG2000制作、メタデータの作成まで対応

テレワーク時代の課題

コロナ禍においてデジタルの価値が見直されています。
団体組織で制作された冊子のデジタル化の重要度が増しています。
テレワークの普及によって、在宅で冊子データを閲覧したいというニーズの高まり。
団体組織が発行してきた会誌を国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能なデータ化が求められています。
  • スキャンをする人員の
    リソースが足りない
    テレワークへの移行で派遣スタッフも契約解除してしまったため、スキャンをするリソースが組織内には無い。
  • 求められるデータ品質の要件が
    よく分からない
    上司からデータ化する方針は伝えられているが、どういうデータを作成したら良いか。そもそもデジタル化に関する基礎知識が無い。
  • どこから手を付けたら良いか
    分からない
    量があまりにも多すぎて、検討すべき項目が何であるのか、スキャン作業をどのような手順で進めていけば良いのかが分からない。
団体組織・著作権者を対象とした国会図書館デジタルコレクション向けのスキャンサービスです。

サービスの特長

デジタルコレクション専用コニカ製のPS5000C MK-2のスキャナーを使用した
スキャンサービスを提供いたします。
文書情報管理士1級以上の有資格者が中心となって、
独自の品質管理システムを駆使しながら国会図書館の厳しい仕様要件に対応いたします。
当社では、オーバーヘッド型、フェイスアップ型、オートフィーダー型、フラットベッド型の高性能な業務用スキャナーをそろえ、
デジタル・印刷の知見を駆使しながら、文書情報管理士1級以上の有資格者を中心にスキャンサービスを提供しています。
すべてのプロジェクトは、ISO9001の認証を得た独自の品質管理システムによって品質をお約束しています。

また当社では、スキャン業界ではあまり見られない ISO27001およびプライバシーマークの認証も取得済みで、
セキュリティにも配慮した環境をご用意しております。
大切な冊子をお預けして紛失してしまうリスクや、貴重なデジタルデータを漏洩するリスクを最小化しています。

対応できる範囲

  • PS5000C-MK2
  • TIFF形式
  • 400dpi
  • JPEG2000 可逆圧縮
  • JPEG2000 非可逆圧縮
  • RGBカラー
  • カラーチャート
  • メタデータ制作
  • 長期保存用DVD-R

対応できる課題

  • 公益財団法人で発行してきた過去の会誌を国会図書館デジタルコレクション用データとして国会図書館に寄贈したい

料金

400dpi 180円~
JPEG2000可逆、
非可逆制作
50円/コマ
メタデータ制作 要見積もり
上記の料金はあくまでも目安です。冊子の状態や仕様によって料金は変わりますので、こちらよりご相談・お見積りください。
また、最低発注金額は、税別 5万円~ となります。

納期

1.5か月~2か月
※お急ぎの場合は要相談(追加費用)

お申し込みから納品までの流れ

  • お問い合わせ
    まずは、お問い合わせフォームよりご相談ください。
    お問い合わせの内容を確認した後、担当者より2営業日以内にご連絡をいたします。
  • ヒアリング
    メールやお電話にて相談内容を確認させていただき、スキャンの仕様を整理いたします。
  • ご提案・見積もり
    貴社にとって最適なスキャンサービスの仕様をもとに、お見積りをお送りいたします。
    オプションや別のプラン、納期なども併せてご提案しますので、ご検討ください。
    尚、お見積りの有効期限は2ヶ月間です。
  • ご契約・作業開始
    サービス利用約款をお送りしますので、内容をご確認ください。
    見積金額によっては業務委託契約書を締結する場合がございます。
    また、秘密保持契約書の締結もご対応しております。
紙のスキャニングにお悩みの企業、
団体組織のご担当者様へ
スキャンのプロが解決策をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。
お見積り・ご相談はこちら
さまざまなお客様のお悩みを解決する
スキャニングサービスの紹介へ
お電話でもご相談を承っております。
03-5829-4150
東京都台東区鳥越2-7-14
平日10時~18時まで
セールス目的でのお電話はご遠慮ください。
PAGE TOP
今すぐお見積り