スキャニングのことならスキャンサービスの雲紙舎
お見積り・ご相談
電話番号03-5829-4150
(平日10〜18時)

EPUB制作
Kindleを始めとした電子書籍向けのEPUB制作サービス

底本からの高精度なOCRテキスト制作から、リフロー型およびフィックス型のEPUB制作まで対応。

デジタル時代の課題

コロナ禍で図書館へ通うことが難しくなり、絶版図書などのデジタルとしての価値が見直されています。
電子書籍として閲覧を求める声が増えてきています。
著作権者によって制作された書籍。コロナ禍で図書館での閲覧が難しくなり、閲覧の機会が大きく制限されています。
  • EPUB制作する人員の
    リソースが足りない
    テレワークへの移行で派遣スタッフも契約解除してしまったため、EPUB制作をするリソースが組織内には無い。
  • 求められるデータ品質の要件が
    よく分からない
    Kindleの仕様など詳細を把握しておらず、詳細な仕様を把握するだけの時間がない。
  • どこから手を付けたら良いか
    分からない
    量があまりにも多すぎて、検討すべき項目が何であるのか、EPUB制作をどのような手順で進めていけば良いのかが分からない。
出版社、出版印刷会社、著作権者を対象としたEPUB制作サービスです。

サービスの特長

突き合わせ校正に特化した校正のプロスタッフと、
デジタル・印刷の知見、独自の品質管理システムを駆使しながら、
文書情報管理士1級以上の有資格者が中心となって、
精度の高いEPUB制作サービスを提供しています。
当社では、2013年の創業当初より、OCR処理サービスを提供してきました。
特に、出版印刷会社より突き合わせ校正の依頼を受けることが多く、EPUB制作の相談も受けております。
EPUB制作には、精度の髙いテキスト化や画像データが必要不可欠であり、そのノウハウを活かした電子書籍の制作をおこなっております。

また当社では、スキャン業界ではあまり見られない ISO27001およびプライバシーマークの認証も取得済みで、
セキュリティにも配慮した環境をご用意しております。
大切な資料をお預けして紛失してしまうリスクや、貴重なデジタルデータを漏洩するリスクを最小化しています。

対応できる範囲

  • OCR処理
  • 2回突き合わせ校正
  • epub制作
  • ルビ、章節へのマーキング処理
  • SHIFT-JIS、UTF-8
  • リフロー型
  • フィックス型
  • モアレ処理
  • 地色除去

対応できる課題

  • 書籍からスキャンしOCR処理した後に、EPUB制作までお願いしたい。
  • EPUB制作はこちらで対応するので、OCR処理後に、ルビや章節へのマーキングを指定の方法で実施して欲しい。

料金

EPUB制作 2万5000円/冊~
底本スキャン 22円/頁~
OCR処理 1回突き合わせ校正 0.5円/文字~
2回突き合わせ校正 0.85円/文字~
上記の料金はあくまでも目安です。冊子の状態や仕様によって料金は変わりますので、こちらよりご相談・お見積りください。
また、最低発注金額は、税別 5万円~ となります。

納期

1.5か月~2か月
※お急ぎの場合は要相談(追加費用)

お申し込みから納品までの流れ

  • お問い合わせ
    まずは、お問い合わせフォームよりご相談ください。
    お問い合わせの内容を確認した後、担当者より2営業日以内にご連絡をいたします。
  • ヒアリング
    メールやお電話にて相談内容を確認させていただき、スキャンの仕様を整理いたします。
  • ご提案・見積もり
    貴社にとって最適なスキャンサービスの仕様をもとに、お見積りをお送りいたします。
    オプションや別のプラン、納期なども併せてご提案しますので、ご検討ください。
    尚、お見積りの有効期限は2ヶ月間です。
  • ご契約・作業開始
    サービス利用約款をお送りしますので、内容をご確認ください。
    見積金額によっては業務委託契約書を締結する場合がございます。
    また、秘密保持契約書の締結もご対応しております。
PAGE TOP
今すぐお見積り