重要書類・契約書・大判図面・社内報などの
高品質データスキャンなら雲紙舎へ
0120-119−054
受付時間:平日10〜18時
1分で簡単入力!資料請求はコチラ 24時間受付 お見積り・ご相談はこちら
会社概要
会社概要
代表社員 長屋好則

貴重な会社の資産である紙の資料は、そのままでは探しにくく利用がしづらいだけでなく、時が経つにつれ劣化し消えていく運命にあります。
それであれば「紙の情報を電子化し次世代に残していくこと」が当たり前の社会を作ることこそが私達の使命です。

雲紙舎は2013年8月以来、東京都をはじめ関東地域を中心に法人向けの紙文書の電子化サービスを行ってきました。
他にも多くの電子化サービスがありますが、文書情報管理士資格の上級から1級スタッフを揃え、難易度の高いスキャン業務にも難なく対応できる専門性こそ「雲紙舎」ならではと自負しています。

この資格は、官公庁の入札案件で必ず求められる資格で、解像度やカラーモード・ファイル形式などの基礎知識と実務の深い経験が重なりあって初めて、お客様に良い電子化サービスが提供できるようになると信じています。

また、それだけではありません。法人のお客様が抱える課題に対して真摯に向き合い、「選ばれるスキャニング会社」となるためには、「品質・セキュリティ管理」も重要です。
雲紙舎では、ISO9001やISO27001の国際認証規格を取得し、品質管理とセキュリティ管理が適切に運営される組織体制を構築しています。

電子化を通じ「紙の情報を次世代へ引き継ぐ社会」を創造する。そんな法人理念の元、「あらゆる文書タイプ・2次利用に対応出来る専門性」「徹底品質・徹底セキュリティ」を基本方針として、電子化サービスを提供して参ります。
「スタッフの専門性と品質・セキュリティ管理」に特化した雲紙舎のスキャニングサービスでは、次世代に紙の情報を引き継ぐお手伝いを精一杯させて頂きます。

代表社員 長屋好則

会社概要

会社名 雲紙舎合同会社
設立 2013年8月
代表者 長屋好則
所在地 <本社/御徒町スキャンセンター>
〒111-0054 東京都台東区鳥越2-7-14 鳥越ビル2F
事業内容 紙文書電子化サービス
資本金 200万円
取引銀行 朝日信用金庫 東京東信用金庫
従業員数 16名
連絡先 inquiry@scanspecial.jp

品質方針

1.基本理念

私達は、私達の行うサービスが社会に対し更なる発展をもたらすことを理想とし、
この実現のために、共に考え、話し合い、そして実行を積み重ねながら、常に品質の安定及び向上に努めます。

2.品質方針

(1)この品質方針を達成するために品質目標を定め、その達成を図る活動を行う。
(2)顧客満足の向上を目指し、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行います。
(3)当社の従業員全員は品質管理についての各役割及び責任を自覚し、これを共に実行するものとする。
(4)この品質方針は、当社のウェブサイトを通して外部に公開する。

PAGE TOP
今すぐお見積り