貴重な古書や刊行誌、社史・社内報の非破壊スキャン

お問い合わせ・ご相談窓口

03-5829-4150 受付時間平日10時〜18時

info@scanspecial.jp 24h受付

お見積もり・お問い合わせ

 冊子類の非破壊スキャンサービスは、冊子を裁断しないで、最大A3サイズまで読み取りが可能な専用のスキャナー機器で1頁ずつスキャンするサービスです。紀要や報告書から社史・社内報まで幅広くご対応しています。ご依頼の対象に応じて、適切な色調や解像度、読み取りサイズのご提案をしております。

料金について 基本料金1000円

<背景白に黒字の印刷冊子の場合> <社史・社内報の場合>
300dpi @30円/頁~ 別途お見積り。
600dpi @50円/頁~ 別途お見積り。
  • 上記はA4サイズまでの料金です。
  • 全ページ目視検品、傾きの修正対応込み料金です。
  • 上記料金は、紙のサイズから少し内側をデータ化する場合の料金となります。
    紙のサイズをそのまま忠実にデータ化する場合は別途お見積りとなります。
  • 紙の状態や質によって金額は変更します。上記は参考価格としてご参照ください。
  • ご発注の最低料金は、5万円(税別)です。 5万円(税別)未満の場合は、一律5万円(税別)でのご対応となります。

お客様より寄せられるお問い合わせの多い事例

  • 過去の出版物をアーカイブとして保管したい。

著作権法上の注意

  • 著作権者様からのご依頼もしくはそれに準ずるご依頼(印刷会社様など)の場合のみご対応しております。

納期目安(原本お預かりから)

1冊300ページ 中3−7営業日

お見積もり

お見積もりは5万円以上から受付致しております。お見積りは無料です、お気軽にお申し込みください。
メールとお電話でお打合せ後、仕様書を作成の段階で正式なお見積りさせていただきます。
お客様にとって、お見積もりが適切でなかった場合でも、お見積もり・問い合わせ後に弊社より適切なプランをご提案申し上げますので、どうぞご安心ください。

担当者の方から詳しく説明が欲しい。
正式見積もりはこちら

お問い合わせ

スキャン専科のサービス全般に関して、疑問やご意見などがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ送信後、2日以内(事務局定休の土曜・日曜・祝祭日を除く)にご返信差し上げます。

万が一、お返事が届かない場合は、連絡先情報が誤って入力された可能性があります。

恐れ入りますが、その場合は再度こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。

お客様情報
個人情報の取り扱いについて

(利用目的については こちら をご確認ください。)