重要書類・契約書・大判図面・社内報などの
高品質データスキャンなら雲紙舎へ
0120-119−054
受付時間:平日10〜18時
1分で簡単入力!資料請求はコチラ 24時間受付 お見積り・ご相談はこちら
選ばれる理由
選ばれる理由

雲紙舎についてAbout Kumogamisha

MESSAGE

代表挨拶

「アナログからデジタルへの架け橋へ」。これが雲紙舎のビジョンです。日本では古来から紙の書物や文献が多く発行されてきましたが、その多くは経年劣化によって傷み、消失し続けています。私達の存在意義の一つは、貴重な紙の資産をデジタルへ変換し、後世に再現性の高いデータとして残していくこと。もう一つは、デジタルデータの製作から2次利用までに関与し、お客様の紙資産の価値向上へとつなげていくことにあります。紙資産の価値向上のパートナーとして、深くお客様と関わり続けていきます。

写真
Corporate philosophy_1

[ 雲紙舎の企業理念_1 ]
最高品質へのこだわり

常に最高品質を提供するため、全従業員がすべての作業に全力で取り組み、1点ごとに丁寧な作業を心掛けます。
チームワークを大切にして作業をおこなうことで、大きな成果を提供いたします。

イメージ写真
Corporate philosophy_2

[ 雲紙舎の企業理念_2 ]
セキュリティへの意識を最優先に

お客様から貴重な書類や文献をお預かりする上で、
品質管理やセキュリティへの管理体制の優先度を高く設定し、
率先してISO9001、ISO27001に取り組みます。

イメージ写真
Corporate philosophy_3

[ 雲紙舎の企業理念_3 ]
ご相談は代表が直々に承ります

一つ一つのご相談内容に真摯に向き合い、プロの視点からお客様にとって最善の企画、最善の解決策をご提案し続けます。
お客様からのご相談は、すべて代表の長屋が対応します。

イメージ写真

雲紙舎が選ばれる3つの理由 〜革新と職人による目利きの融合〜 3 Reasons

REASON1

通常のオフィスでは見られない
特殊なスキャナー機を揃えています。

国会図書館の電子化で用いられ、数あるスキャナー機の中でも数少ない国産機「KONICA PS5000C MKⅡ」、A1サイズまでラインセンサーで読み取れる「Bookeye 4 V1AProfessional」、本のノド側を可能な限り読み取ることが可能なフラッドベッドスキャナー「Avison FB6280E」、「Avison FB2280E」、 色の再現性の高いCanonのフラッグシップ機「DR-X10C」、A0までの大判シート紙に対応した「GRAPHTEC CSX500」を取り揃えています。

イメージ写真
REASON2

独自のシステム化で
高効率と高品質を実現しています。

中綴じ見開きデータの分割処理、傾斜補正処理、白地化処理、JPEG2000画像変換、OCRのベリファイチェック、10段階の圧縮処理、解像度変更処理など、ご相談内容をもとに独自システムを構築してきました。アナログ作業をシステムによる自動処理に置き換えていくことで、高い生産性と高い品質を両立しています。

イメージ写真
REASON3

有資格者(文書情報管理士上級)による
高い技術に裏打ちされたデジタルスキャン

スキャンデータには、文書情報管理士上級スタッフをはじめDTPオペレーター、レタッチャー、校正スタッフが関わり、お客様の資料1点1点を的確に電子データへと仕上げています。すべては最高の品質をお届けするために!

イメージ写真
お見積り・ご相談
参考価格は右記の通りです。【A5~A4サイズ:非破壊:45円~@1枚/断裁:15円~@1枚】【A1サイズ:290円~@1枚】
その他、ご不明点がざいましたら下記フォームよりご連絡下さいませ。24時間以内のご返信を致します。
電子化をご検討中の方はこちら
0120-119-054 (受付時間:平日10〜18時)
  • 質問だけでもOK
  • 資料請求もできます
お見積り・ご相談はこちら
資料ダウンロードはこちら
PAGE TOP
今すぐお見積り