amazon向けプリントオンデマンド仕様のPDFデータ制作サービスの受付を開始致しました。

雲紙舎合同会社が運営する法人向け電子化サービス「スキャン専科」は、アマゾンのプリント・オン・デマンドを利用予定の出版社を対象に、11月20日よりプリントオンデマンド(POD)向けにPDFデータを変換・制作するサービスの受付を開始致しました。

2011年よりアマゾンでプリントオンデマンドで出版社の書籍が購入できるようになりました。プリントオンデマンドは、出版社にとって在庫を抱えなくても本が出版出来るという点で大変メリットがある反面、プリントオンデマンド向けのPDFの仕様条件に合わせるには、画像編集ソフトなどでかなり時間をかけて手作業を要すなど、出版社には時間とコストへの負担が重くのしかかり、プリントオンデマンドの導入に躊躇う出版社も多いのが実情です。

そこで雲紙舎合同会社では、POD向けにチューニング処理をするシステムを開発することで、低価格短納期で、既存のデータや底本をアマゾンプリントオンデマンド向けに変換・制作するサービスを提供することになりました。

価格は1冊あたり税込み5000円を予定し、底本もしくはPDFデータでの入稿が可能です。納期は、100冊依頼の場合、受付より1-2ヶ月を予定。